おデート1

先週火曜から延期になったお部屋デート、今日は無事に会えました😊


朝、いつもの場所で見た彼の顔は、まだちょっと疲れてたけど、んー55点くらい!

だいぶ良くなってきた感じ。


荷物もとうかー?いつものように、お昼の荷物を手伝いに来てくれる彼。

声はまだちょっと張りないけど、こちらもだいぶ改善👍


お部屋でも、フロントへの電話、お風呂諸々いつものルーチンワークはテキパキこなせた彼。

「電話入れると、こんなに安くなるってすごいシステムだよなー」なんていいながら。

確かに最初の頃とお会計、遠くから耳をすましてると3000円近く違う😱すごーい‼️HPを見たっていうといいらしい笑


私「んー今日は50点位かなー。ご飯行った前々回は35点、前回は45点。ちょっとずつ上がってきてるじゃん!」

彼「えー😅そんな点数つけないでよー笑。顔色まだちょっと悪いでしょ?」

私「でも、前よりだいぶいい!」


そんな話しながらソファで2人で並んでお話。

彼「元気になるかな〜💦」

私「前会ってから、また元気にならなかったの?」

彼「うん」

私の手を持っていって...チュータイム❤️

彼「あ...ギュイ〜ンってきそう〜」

私「だめだめ〜ちょっとずつね〜♡」

彼「なんでそんな事言うのー。せっかく久々にきそうだったのに😤」

心配しなくても、十分サイズアップしてますから...笑


彼「今日はいっぱい可愛いがるから」

あ..でも私、女の子の日になってしまったんです💦

彼...固まる...。

彼「あれ?俺日にち変える時、今日か来週どっちがいい?って聞いたのに〜。じゃあ来週にすれば良かったじゃん😅」

顔に、なんでなんでーって書いてあるけど、

私「女の子の日になるのは分かってたけど、元々火曜日の予定だったから、来週まで待てなかったんだもーん😭」

彼 苦笑い

私「元々火曜日はタイミング良かったんだけど、お仕事になっちゃったでしょ〜☹️」ふて腐れた私に

彼「分かった分かったから〜笑

もーおいで!!」って抱きしめてくれた彼。


結局私も彼も我慢できず...


2へ続く...