衝撃のサンデーデート1

昨日は、彼からのサプライズサンデーデート(≧∀≦)

すごく嬉しくて、楽しみで。彼とのんびり過ごそうって出かけた私😊


まさかデートの最後にあんな展開になるなんて...1日たってもまだ興奮?が冷めない私。今はまだ嬉しさ、戸惑い、驚き...色んな気持ちが入り混じってる感じですが、気持ちの整理も含めて書いてみます。


朝待ち合わせの1時間前に彼から

彼「◯から出て向かってます」

だいぶ朝早く出てくれた彼。

休みだからいつもより待ち合わせ30分早くても大丈夫って言ってくれて、ちゃんと出てくれた。

昨日も夜遅くまで仕事だったのに...寝られたかなあ。


お休みの彼と初めての待ち合わせ。

いつもよりラフなデニム姿で現れた彼。

彼「おはよー。俺こんなリゾートみたいな格好で来ちゃったよ笑」

私「おはよー。似合う〜♡ほんと私もこんな日曜日久しぶり✨なんか2人で旅行にでも来た気分!朝だいぶ早く出てくれたでしょ?寝れた?」

彼「うん。一応6時間は寝たよ。」


お部屋に入り、お風呂、フロント電話諸々彼が動く。

いつもより時間に余裕があるのと、やっぱり休日だから彼がすごくリラックス✨


私「サンデーデートなんて、まさかこんなタイミングで考えてくれると思ってもみなかった!すごく嬉しいよ」

彼「日曜日が空くのは年に多分1、2回だから。まず仕事がなくて、家の用事も頼まれてなくて、そんな事がほとんどないから」

私「◯君は自分の時間を優先しないんだね。ずーっと仕事と家庭の予定に合わせてたら疲れる時ない?自由をくれー!って笑。」

彼「うん。疲れるねー。でも俺の時間は優先しないなー」

私「私は、2年位前から2割位、自分だけの自分のための自由な時間を家族にもお願いして作ってる。自由な時間は自分で確保しなきゃ」


そんな話しながら、ソファで彼が

「元気になってきた...痛い〜見てこれ〜」

とにかくすごーい!おっきいー!と言って欲しくてたまらない彼笑

かなりサイズがあるんだから、自信持てばいいのにって私は思うんだけど、デリケートな彼。私が言うまで色んな角度でアピール😅


私「◯君、私が男で◯君の体なら俺どーよ!って自信満々で歩くのにー笑」

彼「ムリムリ...俺隅で小さくなってる」

私「なんでー💦いつもすごいよ!」


励ましながら😅...彼が

「俺今日休みだからすげー強い」って我慢できずシャワーへ。


2へ続く